ジーン・ワルツ&陽気なギャングの日常と襲撃

湊かなえの「告白」はいまだに読んでおりません。

同じ友人に、告白よりも後から借りた「ジーン・ワルツ」を先に読んでしまった。

専門用語が多くてちょっと難しいけど、バチスタシリーズも読んでいるので、なんとなく。

ジーン・ワルツ (新潮文庫)
海堂 尊
新潮社
売り上げランキング: 1200

 

お正月に実家に帰省した際に、購入して読んだ本。

陽気なギャングの日常と襲撃 (祥伝社文庫)
伊坂 幸太郎
祥伝社
売り上げランキング: 2475

 

このシリーズ大好き過ぎて、何回も何回も読んでいます。
シリーズと言っても2冊しかないんだけど・・・。あ~続編が読みたい!

ちなみに「陽気なギャングが地球を回す」というのが、第一弾。
先に「~地球を回す」を読んでから「~日常と襲撃」を読むと、人間関係などが判りやすいかも。

映画化もされているので、映画を見るのもオススメです。
映画の中のキャストを当てはめて、想像しながら読むのもまた楽しいです。

コメントする