荒野

うわっ、1ヵ月ぶりだ・・・。

その間にも本は読んでいましたが。

「告白」も無事に読み終えました。感想は・・・読みやすかったです(無難な答えだ)。

 

今、楽しく読んでいるのが、「荒野」

荒野―12歳ぼくの小さな黒猫ちゃん (文春文庫)
桜庭 一樹
文藝春秋
売り上げランキング: 60809

以前、単行本で出版されたんですが、文庫本で毎月1冊、計3冊が発売になります。

現在は2冊まで発売済み。

 

製鉄天使
製鉄天使

posted with amazlet at 11.02.22

桜庭 一樹
東京創元社
売り上げランキング: 289219

この本も大変面白く読ませていただきました。

主人公の名前が「赤緑豆小豆」という、なんとも山本山的な名前で、かわいい。

しかし、このブログでの桜庭一樹の登場率が高いですね。

 

「製鉄天使」と同じような内容で、やっぱり面白かったのは、

下妻物語―ヤンキーちゃんとロリータちゃん (小学館文庫)
嶽本 野ばら
小学館
売り上げランキング: 80025

とてーも笑えます。大好き。

コメントする